愛知・岐阜・三重・静岡の特殊車両通行許可申請・オンライン申請代行なら行政書士おふぃすながい

東海特殊車両通行許可申請.com > 特殊車両通行許可基礎知識 > 一般的制限値とは

一般的制限値とは

投稿日:2020/12/02

特殊車両とは、車両の構造が特殊なため一般的制限値のいずれかを超える車両、あるいは貨物が分割不可能なため、積載すると一般制的限値のいずれかを超える車両をいいます。

一般的制限値は次の通りです。

原則として、下記の寸法や重量の一般的制限値を一つでも超える場合は、特殊車両通行許可が必要です。

※車両の諸元とは、荷物を積載し、実際に走行する状態での諸元を言います。はみ出しがある場合には、はみ出し部を含みます。

車両の幅、長さ、高さ

車両の最小回転半径

車両の総重量、軸重、隣接軸重および輪荷重

特車車両ハンドブック2020より引用(関東地方整備局道路部交通対策課より許可を頂いて画像や表を掲載しております。)


pagetop